水虫の治療でお悩みの女性は【大源製薬】へ~爪の切り方について~

水虫の治療で悩むのは男性だけではない!女性にも多い“水虫”

水虫の治療で悩むのは男性だけではない!女性にも多い“水虫”

水虫治療で悩んでいるのは男性だけではありません。近年は、水虫に悩む女性も増えてきています。

かかとがガサガサしている、足の裏に小さな水ぶくれができている、の表面が白っぽいなど、自分の足に異変を感じたら水虫を疑ってみましょう。そのまま放置しているとさらに悪化する可能性があるため、しっかりと治療を行う必要があります。

【大源製薬】では、妊娠中・授乳中の女性やお子様も安心してお使い頂ける水虫薬「エフゲン」と、お肌を保湿、保護する尿素を配合した水虫薬「エフゲンクリーム」を取り扱っておりますので、水虫にお悩みの方はお気軽にご利用ください。

水虫を悪化させないために!巻き爪予防にもなる正しい爪の切り方

爪の切り方が悪いと、巻き爪や深爪などのトラブルを招くことがあります。特に爪水虫の場合、分厚く変形することもあるため、爪の切り方には注意しましょう。正しい爪の切り方は、『真っ直ぐ横に切ること』です。爪の先端を丸くするのではなく、四角形になるよう意識しながら横一直線に切っていきます。

次に、爪の左右の角が靴下やストッキングに引っかからないよう、角の部分をヤスリで滑らかに削ります。横から見て爪の先端と指の先端が同じ高さになっている状態がベストです。また、爪の白い部分は少し残すようにしましょう。

水虫の治療を行っている爪は、あらかじめ柔らかくしておくと切りやすくなります。お風呂あがり・足湯などは爪が柔らかくなるため、爪を切るのに最適なタイミングです。分厚く変形してしまった爪は通常の爪切りだと切りにくいので、刃の開き部分が大きく切りやすいニッパー型の爪切りの使用をおすすめします。爪を切り終わったら、しっかりヤスリで整えることで水虫薬も浸透しやすくなります。

水虫を治療してきれいな手足を手に入れよう~第二類医薬品の塗り薬だから安心~

水虫を治療してきれいな手足を手に入れよう~第二類医薬品の塗り薬だから安心~

水虫の治療に使用する水虫薬には、飲み薬や塗り薬など様々な種類があります。

飲み薬の場合は副作用が気になるため避けたいという方も多いと思いますが、そんな方におすすめしたいのが【大源製薬】で扱う塗るタイプの水虫薬です。第二類医薬品の塗り薬なので副作用の心配も少なく、飲み薬の苦手な人や女性でも安心して使用することができます。

水虫薬エフゲンと水虫薬エフゲンクリーム、どちらもサリチル酸とウンデシレン酸を有効成分に持った水虫薬ですが、エフゲンクリームには保湿力の高い尿素を配合しております。それぞれの特性を活かしたW治療を行うことで、水虫の原因菌を徹底的にシャットアウトします。

お役立ちコラム

水虫の治療をするなら【大源製薬】

会社名 大源製薬株式会社
所在地 〒660-0085 兵庫県尼崎市元浜町5-79
電話 06-6418-0278
URL http://www.e-daigen.co.jp