フットケア専門の製薬会社「大源製薬」の公式ネットショップ

大源製薬

オンラインショップ

  • 新規会員登録
  • 会員ログイン
  • カートの中身
  • ストアTOP
  • 製品情報
  • 水虫薬エフゲン
  • 基礎フットケア
  • その他のフットケア
  • Q&A
  • お客様の声

支持される訳

コンテンツ

  • 水虫チェック
  • 爪水虫説明
  • エフゲン誕生秘話
  • メディア掲載
  • メルマガバックナンバー
  • 水虫について
  • ポイントについて
  • エフゲンの使い方
  • アンケート一覧

営業日カレンダー

2017年 4月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
2017年 5月
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
2017年 6月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
  • 休業日
  • 配送休業日

  • わたしたちは、インターネットを活用して薬物の乱用がなく、一般市民は安全に医薬品を購入できるような社会の実現に貢献します。を理念を掲げ活動する日本オンラインドラッグ協会(JODA)の一員です。

  • 大源製薬をもっと知る
  • ウェブCM
  • 大源製薬コーポレートサイト
TOP >>  essay of daigen >>  ダイゲンのエッセーvol.3



Essay of Daigen

top

第1回から第40回のvol.1はこちらをクリック
第41回から第68回のvol.2はこちらをクリック


「春の嵐」のお話

【2017/04/19 エフゲン通信 Vol.76より】

先日の春の嵐は凄かったですね。
こんにちは。コシヤマです。


春先によくあるいわゆる春の嵐のことを
別名「メイストーム」と言うのだそうですが、
ご存知でしょうか


4月後半から5月にかけて、主に温帯低気圧の
急速な発達により大風が吹く気象現象のことで、
温帯低気圧が台風並に発達するのですが、
私たちもまさかこの時期にそんな酷い事は
起こらないだろうと高を括っているためか、
思わぬ事故が起こるのだそうです。


先日のメイストームのニュースを見た際、
タクシーも来ず、帰宅できずに駅で
足止めになっていた方が多くいたのですが、
まさにこんな事になるとは思っていなかった
という想いでいっぱいだったと思います。


私たちは、どうしても生きていく中での
知識や経験から固定概念というものが、
強くなっていきます。


ただ今は、事前に情報というものが数多く
出回っていますので、そういう情報に
もっと耳を傾け、対応する柔軟性が
ひょっとすると今の私たちには必要なの
かもしれませんね。

【コシヤマのツブヤキ】

固定概念というのは、時代によって異なるもので、
私たちの常識を形成する上においては大切なのですが、
同時に危ういものであったりもします。
一つの事例に、中学生などの歴史の教科書に載っている
人物写真や説明文というものがあります。
日本人であれば、誰もが知っているような人物画も
「別人」と判明して掲載されなくなったり、
実はこれまでの歴史の教科書は間違いだったことがあり、
説明を変更したりするケースが近年相次いでいるそうです。
何で今頃と思ったりもしますが、固定概念を持ちすぎるのは、
ある意味危険なのかもと改めて思ってしまいます。



「ツーリング」のお話

【2017/04/05 エフゲン通信 Vol.75より】

桜が綺麗ですね。
こんにちは。コシヤマです。


春眠暁を覚えずとはよく言ったもので、
ポカポカ陽気の日が増え、お昼寝をしたい所ですが、
この時期はどうしても忙しくなってしまうので、
残念ながらゆっくりと休んでもいられません。


そうした為か、週末は他の季節以上に、
この時期は徹底的に楽しもうと必死です。


スポーツもいいですし、春ハイキングも最高ですし、
車でドライブするのも良いですが、
何といってもバイクのツーリングが最高です。
朝方はまだ少し肌寒いですが、暖かいウエアでバッチリ。
日が高くなる日中は風が気持ちいいです。


バイクに乗らなくても、近所を自転車でフラッと
街中を探索するっていうのも、なかなかいいものです。
普段、気づかない街の変化をこの春、探してみませんか。


【コシヤマのツブヤキ】

普段はあまり気がつかない街の風景は、
通り抜けるスピードによっても変化があります。
車の窓から見る景色、バイクヘルメット越しに見える景色、
散歩をしながら見える景色、ランニングしながら見える景色。
同じ景色のはずですが、それまで気づかなかった様々なモノを
見つけたりすることが出来るので、本当に面白いですよね。
健康のためにも、もう温かいので散歩でもいいので、
外に出るというのはいかがでしょうか。
外出後は、もちろんフットソープで足を洗いましょうね♪



「飲酒運転」のお話

【2017/03/08 エフゲン通信 Vol.73より】

気がつけば春ですね。
こんにちは。コシヤマです。
東京では、気象庁が桜の開花宣言をしたそうで、
春の足音が足早に聞こえ始めましたね。


卒業式も一通り落ち着いたと思うので、
次は入学式や入社式のシーズンに向けて、
世の中がいろいろと進んでいる感じがしますね。


春のお花見や新歓コンパなど、
お酒を飲む機会も増えてくると思いますが、
無理な飲み方をするのではなく、
お酒を味わって楽しんでもらえればと思います。


ちなみに、少し先になるのですが、
4月6日から15日までの1週間、
「春の全国交通安全運動」が実施されますが、
それとは関係なく、当たり前のことですが、
お酒を飲んだら、絶対に運転はしてはいけません。


飲酒運転による事故は、年間を通してみると、
飲み会の多い12月が一番発生しているそうですが、
この3月4月というのも決して少なくはないので、
是非、お酒を飲まれたら、車を運転しないことを
肝に銘じて頂ければと思います。


麗らかな春を堪能するためにも、
社会のルールはしっかりと守っていきましょう。


【コシヤマのツブヤキ】

飲酒運転は、10数年ほど前と比較すると、
随分と減ったそうなのですが、それでもまだ
飲酒運転をされているという方が多いのだそうで、
その多くは、「ちょっとだけなら大丈夫」みたいな、
自分勝手な理由が多いみたいです。
「ちょっと」ということは、こと飲酒運転においては、
絶対に許されないことですので、大人の方はマナーを守って、
気持ちいい春を過ごしましょう。





「冷え解消」のお話

【2017/03/08 エフゲン通信 Vol.73より】

まだ寒い日がありますね。
こんにちは。コシヤマです。


三寒四温が続いた2月も終わりを告げ、
もう温かい日が続くのかなと思うと、
真冬並みの寒さがやってきて、
まだダウンジャケットが手放せません。


実は、この冬は、「冷え」の解消にいい
というものをいろいろと試していました。


生姜湯を飲んだり、体を温かくする食べ物を
積極的に摂取してみたり
週末には足湯を試してみたり、
靴下を遠赤外線効果のあるものを履いてみたり、
いろいろとトライしてみました。


そのどれもが、素晴らしい結果だったのですが、
一番「冷え」の解消に良かったというものは、
なんと“筋トレ”でした。


どういう筋トレかというと、自重だけのスクワットや
手足を水平に伸ばしてグーパーするだけという
年齢に関係なく、誰もが出来る簡単な筋トレです。


何でもかんでも楽になっている世の中ですので、
運動不足に陥ってしまいがちなのですが、
運動をして健康的に冷えを解消できるというのは、
良い方法だと思いませんか。


出来るところからスタートするというのは、
どんなことでも大切なことだと思います。


【コシヤマのツブヤキ】

フィットネスジムなどで運動をされている方なら、
ご存知かもしれませんが、最近、クロスフィットという
トレーニングが世界中で流行っています。
これは、日常生活において繰り返し行う動作をベースに、
基礎運動要素を10個に分けてトレーニングをするのが特徴で、
このトレーニングにより、基礎体力アップとともに
生活動作が楽になるのを実感できるというトレーニング方法
なのだそうです。

最近、腰が痛いとか、膝が痛いという方は、
安静が必要な場合もありますが、逆に運動をされる
方が良いという事もありますので、
インストラクターがいるジムでリハビリをするのも
いいかもしれませんね。

ちなみに、以前、スポーツ整形外科の医師が奨めてくれたのは、
スクワットでした。一番、簡単に出来ますし、体への負担が少ないので、
年を重ねても出来る運動だと言っていました。





「プレミアムフライデー」のお話

【2017/02/22 エフゲン通信 Vol.72より】

もうすぐプレミアムフライデーですね。
こんにちは。コシヤマです。


みずほ総研によると、今度の金曜日は、
導入企業もまだ少なく、認知度が低いので、
今回、15時で終業して帰られる方も、
自宅でのんびり過ごす人が多いのではないか
と見られています。


消費の押し上げ効果は、2000〜3000億円と
試算しているみずほ総研や1240億円を
試算している第一生命経済研究所など
様々な消費効果があると言われていますが、
果たして、どういう結果になるでしょうか。


ちなみに博報堂が男女800人を対象にした
調査結果によると、32%が旅行に行くと答え、
30%が自宅でのんびりと過ごすと答えています。


とはいえ、実際、いつも帰りが遅いお父さんが
早く家に帰ってこられて、のんびりとされても、
家族全員困ってしまうかもしれませんよね。


「亭主 元気で 留守がいい」とは、
本当によく言ったものです。(笑)


いずれにせよ、毎月、月末の制度なので、
毎月旅行というのは、正直厳しいと思いますし、
今後、この制度がどう変化していくのかが、
見どころですよね。



【コシヤマのツブヤキ】

日本人の有給休暇の消化率の悪さは、残念ながら世界トップレベルで
昨年は、再び世界で一番有給休暇を取得していない
ナンバーワンの国になったのだそうです。
残業を無くすような働き方を変えないといけないとか、
子育ても出来る働き方ができるようにしないといけないとか、
特にここ数年、言われることが増えたような気がします。
たとえば、長期連休になるように法律を改正したりして、
随分と休みが増えたような気もしますが、
有給休暇というのは、ついつい取れないまま一年が終わる...
こんな方が多いんですよね。
これは国民性なのかもしれませんが、これも法律的に
絶対に取りなさいとすれば、世界トップレベルの
有給休暇の取得率の良い国に化けると思うのですがね。





「花粉症と桜」のお話

【2017/02/08 エフゲン通信 Vol.71より】

そろそろスギ花粉の季節です。
こんにちは。コシヤマです。


1月1日からの最高気温の合計が400度になると
花粉が飛び始める「400度の法則」という
法則があるのをご存知でしょうか。


これに照らし合わせて調べてみると、
なんと大阪では、2月6日の段階で356.4度。
この1週間ほどで、50度ほど上昇したのですが、
このままだと週末までには400度を超えるのは、
ほぼ確実な状況です。


ちなみに東京は6日の段階で377度ですので、
週末まで待てないかもしれませんね。


花粉症の人にとっては、辛い季節になりますが、
インフルエンザも大流行していますし、
花粉症の方や花粉症が疑わしいという方は
外出時の必須アイテムとしてマスクを
是非、用意してもらえればと思います。


さて、400度の法則というのは、
あまり喜ばしくない法則でしたので、
ちょっとひとつ素敵な法則をお伝えします。


桜が咲くまでの法則で、「600度の法則」と
いう法則があるそうです。
2月1日からの平均気温を足していき、
丁度600度になる頃には、桜の花がつぼみから
ポツポツと咲きはじめるのだそうです。


立春も過ぎたので、春が来ることを待ち望む方が
多いと思いますが、春はじわじわとやって来るので、
もうしばらく冬ならではの楽しみを味わうというのも、
悪くないかもしれません。



【コシヤマのツブヤキ】

桜の種類はいろいろありますが、早咲きで有名な河津桜は、
既に桜の花が咲き出しているそうです。

静岡県の河津では、河津桜まつりが毎年、開催されていて、
今年は例年に比べると開花が早く始まり、川沿い桜並木は、
今月中旬に見頃を迎える可能性があるのだそうです。

この桜、原木が現存しているそうで、河津町田中の飯田氏宅の庭に
樹齢60年ほどの河津桜が植えられているのだそうです。

河津桜の原木


年々、メディアなどの報道もあって、観光客が増えているそうですが、
マナーを守って、お話見が出来れば、ちょっとほっこりとしますよね。

関西地方などからは少々遠い場所となりますが、
関東中部地方にお住まいの方などは比較的行きやすいので、
是非、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。


河津桜まつり公式サイト

【詳しくはこちら】





「お鍋」のお話

【2017/1/25 エフゲン通信 Vol.70より】

最強寒波と呼ばれる寒波の影響で、
寒い日が続いていますね。
こんにちは。コシヤマです。


食通で知られる芸術家の北大路魯山人は、
著書の中でこう述べられています。


『冬、家庭で最も歓迎される料理は、
なべ料理であろう。』


そして、こうも書かれています。


『「なべ料理」のことを、東京では
「寄せなべ」というが、上方かみがたでは
「楽しみなべ」ともいっている。』


今、関西で「楽しみなべ」という人は、
おそらくいないと思いますが、
寒い冬に食べる鍋料理は、本当に身も心も
ほっこりしますし、料理のレパートリーが
非常に多彩で豊富なので、飽きませんから、
鍋料理は本当にいいですよね。


実際、鍋料理というのは、奥の深い、
不思議な料理です。


『西のふぐ鍋、東のあんこう鍋』と言われる
高級食材で作るお鍋はもちろん美味しいのですが、
白菜と豚肉のミルフィーユ鍋など比較的
安価で手に入りやすい食材で作る鍋料理も
とても美味しく、つい毎年、この時期になると、
作って食べてしまいます。


自宅で作るのも良し、お店で食べるのも良しという
鍋料理ですが、私がその中でもお薦めする
キングオブ鍋料理は、大阪の老舗である
「美々卯」の商標登録である「うどんすき」です。



ここの昆布をベースとした黄金色のお出汁だけは、
マネが出来ない美味しさで、最後の一滴まで
飲んでしまいたくなるほどです。


まだまだ寒い日が続きそうですし、
今夜はお鍋で箸を突っつくのはどうでしょうか。


【コシヤマのツブヤキ】

全国の9割の地域で最低気温が氷点下だったそうです。
身に応える寒さが続きますね。

全国には様々なご当地の鍋料理があり、
この季節は毎晩、鍋料理をしても飽きませんが、
鍋だけでなく、ポン酢に凝ってみると、
お鍋がまた一段と美味しくなったりもします。

ちなみに私のお薦めのポン酢は、板前手作りポン酢です。
昔からある商品で、これで食べる水炊きや湯豆腐は最高です。
是非、ご賞味ください。

■板前手作りポン酢(板前手造食品株式会社)

【詳しくはこちら】

あと美々卯についてですが、耳寄りな情報として、
美々卯はオンラインショップもあるそうです。
【詳しくはこちら】





「鏡開き」のお話

【2017/1/11 エフゲン通信 Vol.69より】

あけまして、おめでとうございます。
こんにちは。コシヤマです。


本年度も昨年と同様、
大源製薬のご愛顧を賜れますよう、
重ねてお願い申し上げます。


さて、本日、1月11日は何の日かというと、
「鏡開き」の日です。


1月15日や1月4日などに行うこともある
「鏡開き」ですが、多くの地域では、
1月11日に行われていると思います。


今では、プラスチックで鏡餅を模った中に、
切り餅が入っているものが大半ですので、
鏡開きをする家庭も少ないかもしれませんね。


昔は木槌などで固くなった鏡餅を割って
無病息災を願って雑煮などで食べていましたし、
この時期になると玄関に飾っていた鏡餅に
カビが生えないように毎日、格闘していたことを
思い出しました。


お餅に生えたカビというのは、表面だけでなく、
目に見えなくても内部にまで侵食するので、
ご注意くださいね。


これは、水虫も同じです。
一度感染すると、治療が厄介な水虫。
予防できることですので、是非予防に取り組んで頂きたいと思います。


【コシヤマのツブヤキ】

即効性のある水虫薬の開発が難しい理由の一つとして、
カビの細胞への浸透力というものが挙げられます。
カビの一種である白癬菌は、角質層を栄養源として、
杭を打ち込みながら浸透していくため、
殺菌力が強すぎると原因菌である白癬菌を殺すだけでなく、
細胞も殺してしまうということに繋がります。

お餅に生えてしまったカビは、表面を拭くと
内部は綺麗だし大丈夫と想いがちですが、
菌は内部にまで浸透しており、色が付いていないので、
目に見えないだけなのだそうです。

菌の生命力の強さと怖さを感じますよね。





 

ページのTOPへ

医薬品販売業許可証の内容について

氏 名 大源製薬株式会社
医薬品販売 許可番号 第H211073号業(一般販売業)
発行日 平成 21 年 8月4日
店舗の名称 大源製薬 販売部
店舗の所在地 兵庫県尼崎市元浜町5-79
有効期間 平成21年8月4日から平成27年8月3日まで

医薬品販売に従事する専門家の情報(一般販売業)

届出年月日 平成16年6月1日
届出先 尼崎市保健所
水虫薬 エフゲンの大源製薬と腰山峰子 登録販売者:腰山峰子
販売従事登録番号:28-09-01732
販売従事登録日:平成21年6月23日
登録先:兵庫県

医薬品の安全販売のための業務手順書

医薬品の販売における安全対策として以下の通り業務を遂行します。

1.商品の選定・陳列 ・一般用医薬品のリスク区分を明記しています。
・劇薬、医療用医薬品、1類医薬品は販売いたしません。
2.情報提供 1・販売に関する許可を有することを、トップページ及び会社概要ページに記載しています。
・使用上の注意などを各商品ページに掲載しています。
・購入や使用にあたりご不明な点は専門家が以下の連絡手段で対応します。
<ご連絡先>
メールで相談する場合
メールアドレス: f-gen@e-daigen.co.jp
電話で相談する場合(受付時間:平日10:00〜17:00)
電話番号:06-6418-0278
3.申込み ・商品により、1回に注文できる販売個数制限を設けております。
4.申込み承諾 ・販売が適切でないと判断される場合は、ご注文をキャンセルさせていただく場合がありますのでご了承ください 。
5.引渡し ・誤出荷を防止する為、専門家が確認いたします。
6.販売後の対応 ・専門家がご相談に対応します。
・必要に応じ、お客様に必要な情報をメール等で提供します。

当店情報

大源製薬株式会社
〒660-0085 兵庫県尼崎市元浜町5-79
電話番号 : 0120-184-364
ファックス:06-4256-8402
E-mail:f-gen@e-daigen.co.jp
担当:腰山

返品について

返品・交換は商品到着後1週間以内にお願い致します。 ※土・日のメールの返信はお休みさせていただいております。 この場合、返信は翌営業日以降となります。

返品についての詳細はこちら

配送について

日時/時間指定可

■宅配便

ゆうパック、ヤマト運輸、佐川急便
※ 業者のご指定はご容赦くださいませ。
送料:全国一律 450円(沖縄のみ900円※離島別料金)
代引きの場合は手数料プラス324円
配達日時指定ができます。

■定形外普通郵便・メール便

送料:全国一律140円
期日・時間指定はお受けできません。
普通郵便の代引き発送は承ることができません。

配送についての詳細はこちら

お支払について

カード決済・銀行振込・代金引換・現金書留・三井住友銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行からお選びいただけます。

■クレジットカード

取り扱いカードは以下のとおりです。
VISA/JCB/MASTER/AMEX/NICOS
恐れ入りますが、一括払いのみとなっております。

お支払についての詳細はこちら