フットケア専門の製薬会社「大源製薬」の公式ネットショップ

大源製薬

オンラインショップ

  • 新規会員登録
  • 会員ログイン
  • カートの中身
  • ストアTOP
  • 製品情報
  • 水虫薬エフゲン
  • 基礎フットケア
  • その他のフットケア
  • Q&A
  • お客様の声

支持される訳

コンテンツ

  • 水虫チェック
  • 爪水虫説明
  • エフゲン誕生秘話
  • メディア掲載
  • メルマガバックナンバー
  • 水虫について
  • ポイントについて
  • エフゲンの使い方
  • アンケート一覧

営業日カレンダー

2017年 4月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
2017年 5月
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
2017年 6月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
  • 休業日
  • 配送休業日

  • わたしたちは、インターネットを活用して薬物の乱用がなく、一般市民は安全に医薬品を購入できるような社会の実現に貢献します。を理念を掲げ活動する日本オンラインドラッグ協会(JODA)の一員です。

  • 大源製薬をもっと知る
  • ウェブCM
  • 大源製薬コーポレートサイト
TOP >>  essay of daigen >>  ダイゲンのエッセーvol.1



Essay of Daigen

top

水虫の推定人数

【2014/06/04 エフゲン通信 Vol.1より】

こんにちは。コシヤマです。
いつもお世話になっております。

6月、ジメジメ梅雨の到来ですね。
冬の間はおとなしくしていた水虫菌活発に動く季節です。

日本臨床皮膚科医会によると、
5人に1人は水虫で、
10人に1人は爪水虫だそうです。


つまり1億3000万人の人口で考えると、
推定で2600万人が水虫だということ。

水虫を放置していると、治療時間がより多く掛かります。
水虫の自然治癒はありません。

もし、水虫かな?と思ったら早めの治療をおすすめします。


【コシヤマのツブヤキ】

思い起こせば、これが最初の原稿です。
40代では4人に1人がかかっているとも言われる水虫。
水虫を予防する知識を訴求させるには、どうすればいいだろうと考えたところ、出てきたのがメールマガジンでした。ネタがどこまで持つかと不安で、どういうメルマガにすればいいのかということすら、手探りの中でスタートさせた企画でした。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



陰性の梅雨、陽性の梅雨

【2014/06/18 エフゲン通信 Vol.2より】
こんにちは。コシヤマです。
全国的に、梅雨が本格化しています。

今年はエルニーニョ現象のせいで、
昨年よりも降雨量が多いみたいです。

平年で言えば、九州から関東にかけて
7月中旬から下旬が梅雨明けの時期ですが、
今年はいつ梅雨があけるでしょうか。

ところで、この梅雨。
陰性と陽性があるそうです。

スコールのような雨が繰り返しおこるものが陽性。
しとしとと続く雨が陰性だそうです。

陰性、陽性と言えば、
自分は絶対に水虫だと思っていた人が、
陰性反応だったという話をよく聞きます。

水虫かどうかの検査は、
病院ですぐに診断がでますので、
水虫かな?怪しいな・・・と思ったら、
是非病院で診察してもらって下さい。


【コシヤマのツブヤキ】

今年の梅雨は、イメージ的に陽性だったと思うのですが、
どう思われますか?

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



エルニーニョの特徴

【2014/07/02 エフゲン通信 Vol.3より】
こんにちは。コシヤマです。
今年は北海道も雨が続いているみたいで、
平年の降水量を超えているそうです。

気象庁によるとこの夏、
エルニーニョ現象が発生し、
秋にかけて続く可能性があるとのこと。

でも、エルニーニョ現象だと
どういう事が起こるのかを詳しく知らない
そんな方が多いのではないでしょうか。

一言で言えば、“冷夏”ということ。

もう少し丁寧に説明すると、
雨が多くて、梅雨明けも遅く、
日照不足で気温が下がるので、
稲などの食物の成長も著しく阻害します。

でも、喜んでいるのもいます。
水虫です。
気温は低くとも、梅雨が長引くということで、
繁殖するには、絶好の気候なのです。

梅雨明けが待ち遠しいですね。

【コシヤマのツブヤキ】
2014年は夏から秋にかけて発生すると言われていたエルニーニョですが、結局、発生したのは冬場でした。ちなみに、冬に発生すれば西高東低の冬の典型的な気圧配置が続かず暖冬、というのがエルニーニョの傾向だそうです。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



靴の中が臭う原因

【2014/07/16 エフゲン通信 Vol.4より】
こんにちは。コシヤマです。
梅雨も平年であれば、全国的に明けているこの時期、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

あと少しで夏休み。
今年の夏の予定はもう決まっていますでしょうか。

真夏になり、暑くなってくると、
靴の臭いが気になりますね。


学生の時は通学靴が臭っていないか気になって
消臭剤を入れたり、スプレーをかけたり、
陰干ししたりしていました。

当時、あまり詳しくなかったのですが、
水虫でもないのに靴の中が臭う原因には、
大きく以下の3点が関係します。


1)高い温度
2)高い湿度
3)汗・皮脂など雑菌が繁殖しやすい環境


実はこれ水虫にもなりやすい環境と同じなのです。
靴の中は、雑菌にとって最高の環境ですので、
毎日違う靴を履いてもらえばと思います。


【コシヤマのツブヤキ】
メッシュのスニーカーなど、通気性もいいのですが、それでも子供たちの靴は、すごい臭かったりします。
これはまさに1)高い温度、2)高い湿度、3)汗・皮脂など雑菌が繁殖しやすい環境が整っているからです。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



土用のうなぎ

【2014/07/30 エフゲン通信 Vol.5より】
こんにちは。コシヤマです。
沖縄から関東甲信越地方まで、梅雨明けしましたね。
今年は、近畿や東海では、降水量が平年より少なく、
関東は平年より多い年だったみたいです。


先月までエルニーニョ現象が心配されましたが、
それも回避されたみたいですし、
今年もとても暑い夏になるみたいです。
熱中症には注意しつつ、元気に過ごしたいですね。


そう言えば、29日は、夏の土用の丑の日でした。
皆さん、うなぎは食べられましたか?

土用の丑の日にうなぎを食べる風習になったのは、
江戸時代からだそうです。

なぜこの日にうなぎを食べるようになったのかについては、
諸説あるそうですが、夏の暑い時期にうなぎ食べると、
何だかもうひと頑張りできそうに思えてしまいます。


革靴を履かれるサラリーマンにとって夏場は、
足裏が蒸れてしまう状態になりがちですが、
うなぎを食べて身体のコンディションを整えるだけではなく、
足裏のコンディションも整えてもらえたらと思います。


【コシヤマのツブヤキ】
2015年の夏には、土用の丑の日が2回ありました。
7月24日は「一の丑」で、8月5日は「二の丑」というそうなのですが、
平賀源内さんの作ったと言われる「土用丑の日」というキャッチコピーは、
今でも使われているので、凄いな〜と思ってしまいます。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



夏のイベントと職業病

【2014/08/13 エフゲン通信 Vol.6より】
残暑お見舞い申し上げます。

暦上は立秋を過ぎましたが、
まだまだ夏本番という毎日ですね。

こんにちは。コシヤマです。

先週末の大きな台風の被害はございませんでしたでしょうか。

当地も雨と風が強く、近くを流れる
武庫川の水位が上がり、心配でしたが
大きな被害もなくホッとしました。

さて、今週はお盆休みで5、6連休という方が、
多いのではないかと思います。

お盆と言えば、盆踊りや納涼祭、
それに花火大会など、イベントが盛りたくさんある時期ですね。

私は先日の神戸みなと花火大会に、
救護ボランティアとして参加しました。

浴衣姿のお嬢さんがたくさん来場され、
みなさん、今風の柄、今風の着こなしで
本当に可愛いかったです。

ただ、もはや職業病なのですが、
ついつい草履や下駄の足元や爪を見てしまいます。

それにしても、浴衣とコーディネートした、
オシャレなペディキュアのお嬢さんたち、
本当にステキでした。

【コシヤマのツブヤキ】
普段、気づかずにいる職業病っていうのは、
実は誰でも持っているものかもしれません。

私の知人の一人などは、服を買いに行くと必ず
「この生地は・・・」と服の生地をチェックしたかと思えば、
縫い目などもしっかりとチェックするそうです。

とはいえ、薬局に行けば、ついつい水虫薬のあたりでたち止まり、
いろいろとチェックしたり、フットケア用品にどハマりしている姿を見られたら、
水虫でなくても確実に水虫じゃないか?あの人って思われますよね。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



災害ボランティア

【2014/08/27 エフゲン通信 Vol.7より】
8月も終わるというのに、蒸し暑い日が続きますね。
こんにちは、コシヤマです。

8月の西日本は、豪雨による災害が本当に多かったです。

京都の福知山市街は完全に街全体が冠水し、
広島の八木の土砂災害はたくさんの方が亡くなられています。
まだ行方が分からない方もいらっしゃるのをテレビで見ると、
本当に心が痛みます。
お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたします。


私の住む兵庫県でも丹波市が土砂災害で
大きな被害が出ました。

私も何かの力になればと思い、
先週日曜日に丹波市の市島へ出かけ、
支援物資の仕分けのボランティアをしてまいりました。

支援は長期戦になりますが、テレビで見る以上に
現地は大変な事になっているので、
今週末も微力ながらもお手伝いに行ってこようと思っています。

さて、長期戦と言えば、爪水虫の治療。
爪水虫は1年以上の治療期間を要する上、
放置しても治らないという厄介な病気です。

でも、実は皆さんあまり詳しく知らない
病気のひとつなのではないでしょうか。

爪は日頃の不摂生があるとすぐに色に出ると言いますが、
そのシグナルを見逃さないためにも、
忙しい中でも一瞬でもいいので、爪を眺めてみてください。

【コシヤマのツブヤキ】
爪水虫の相談は、この数年、増加傾向にあります。
爪水虫というのは、簡単に治らないのですが、見た感じ「治った」と思い、
途中で治療を放棄したところ、治っていなくて、また時期が来たら爪水虫が
再発ということも多くあります。
普通の水虫もそうですが、途中で投げ出すのではなく、
最後まで塗ることが水虫も爪水虫も治す秘訣です。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



2014年夏の天気結果

【2014/09/10 エフゲン通信 Vol.8より】
9月に入り、残暑も少しずつ落ち着いてきましたね。
こんにちは、コシヤマです。

今年の日本の6-8月の平均気温は、
北日本・東日本・沖縄では、平年より暑かったようです。

一方、観測史上、最大降雨という大雨を記録し、
多数の水害にも見舞われた西日本では、
平年を0.3度も下回る冷夏だったそうです。

なんと、四国では平年の5倍もの雨が降ったとか!

そんな理由からか、今年の夏は、
あまり夏を感じませんでした。

実際に、夏を感じられなかった理由は、
データとしてもあるみたいで、
8月の日照時間は例年の半分ほどの
観測史上最少の54%だったらしく、
雨が多く、ジメジメしていたこともあって、
夏を感じれなかったのかもしれません。

とはいえ、西日本以外の地域は、平年より暑かったので、
足裏の汗も多くかかれた方も多かったのではないでしょうか。

水虫にとっては、西日本地域はジメジメで繁殖しやすく、
それ以外の地域は暑さからくる汗などにより、
繁殖しやすい環境下だったということを考えると、
水虫にしてみれば、最高の夏だったのかもしれません。

暑くても冷夏でも、夏は水虫の発生条件は
しっかりと揃っていたのですから、
しっかりとしたフットケアは必要です。


【コシヤマのツブヤキ】
水虫が発症して比較的治しやすい初期状態を放置すると、
最終的に角質化型や爪水虫などの症状に変化していきます。
冷夏で過ごしやすかったとしても、足裏が汗をかかなかった訳ではありません。
早めの対処がフットケアの基本ですので、ご注意ください。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



天高く馬肥ゆる秋の意味

【2014/09/24 エフゲン通信 Vol.9より】
秋分の日も過ぎ、暦の上でも秋に入りました。
こんにちは、コシヤマです。

食欲の秋。スポーツの秋。読書の秋。
この季節は、いろいろな格言がありますが、
私は、「天高く馬肥ゆる秋」という言葉が、大好きです。

中国では「秋高馬肥(チゥ ガオ マー フェイ)」と言うこの格言は、
「秋高気爽 (チゥ ガオ チー シュアン)」とも言われるそうです。

「秋って空気もキレイだし、季節の収穫物も多くて、
馬も太っちゃうくらい、良い季節だよね♪」という意味で、
今では日中ともに秋の好時節を伝える言葉として、
使われていますが、本当は意味が違ったのをご存知ですか。

元は、秋になると収穫物を奪いにくる騎馬民族“匈奴”に備えるべく
北方に住む中国人が、万里の長城だけでなく、
季節の戒めに作った警告文だったそうです。


平和になると言葉の意味すらも変わってしまったという典型例ですね。


さて、秋のこの時期は、水虫は角質層に隠れていきます。
目に見えないので、"もう治った!"と思っている方も
いらっしゃるかもしれません。

でも、ほとんどの場合、痒みやなどの症状が治まったように
感じるだけで、残念ながら治っていない場合が多いです。
むしろ水虫は爆発するために力を蓄える季節、
それが秋から冬なのです。


「天高く馬肥ゆる秋」の本来的な意味として、
水虫治療をされている方は、
油断なく治療をお続けいただければと思います。


【コシヤマのツブヤキ】
間違った格言の使われ方としてよく聞くのが、
「情けは人のためならず」「汚名を挽回する」「暇に任せて」などがあります。
そういえば、学生の頃にこの手の格言を朝の授業前に学習する時間があったのですが、
あの頃、もう少し真面目にしておけばよかったと思ったりしながら、
この年になって時間のある際に勉強しています。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



神戸ジャズストリート

【2014/10/08 エフゲン通信 Vol.10より】
過ごしやすい季節になりました。
こんにちは、コシヤマです。

昔は、この時期に運動会があったものですが、
今では多くの学校が5月、6月に行うようになったので、
運動会はもはや秋の風物詩ではなくなったみたいです。


ちょっと残念な気持ちではありますが、
10月は季節柄、天候がよく、暑すぎることもなく、
イベントも盛りたくさんで、
ドライブやツーリングにも最適な時期ですし、
たまには足を伸ばしてみるのもいいものですね。


例えば、弊社のある尼崎にほど近い神戸・三ノ宮では、
10月11、12日の土日に山側の北野町エリアで、
第33回神戸ジャズストリートが開催されます。


Jazz好きには、本当にたまらないイベントで、
2月の元町中華街の春節祭、8月のみなとこうべ海上花火大会、
12月のルミナリエと肩を並べる大きなイベントです。

ご興味のある方は、是非、足を運んでみては
いかがでしょうか。

【コシヤマのツブヤキ】
2015年ももちろん開催されます。

2015年は10月10日(土)と11日(日)です。

■ 34回神戸ジャズストリート
http://www.kobejazzstreet.gr.jp/
9日には前夜祭がANAクラウンプラザホテル神戸で催されるそうです。(全予約制)
http://www.kobejazzstreet.gr.jp/34thkjs/zenyasai/index.html
今年も神戸のジャズストリートが熱そうです。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



この秋にやりたい事

【2014/10/22 エフゲン通信 Vol.11より】
気がつけば、もう10月も後半に突入です。
こんにちは、コシヤマです。

年内も残り2ヶ月と少しになってしまいました。
時間の過ぎ去る早さは、まさに「光陰矢の如し」です。

歳を重ねるようになると、一日一日が早く短く感じるもので、
後悔のない毎日を過ごそうと努力しているのですが、
何だかんだと忙しなく過ぎてしまっています。

ところで、この秋にやりたい事って、
皆さんどのくらいあるでしょうか。

スポーツの秋、味覚の秋ですから、
紅葉を見にハイキングや、
果物狩りなんかもいいですね。

私はツーリングにベストシーズンの今、
バイクで出掛けたいと思います。

また、土砂災害からふた月余りたった丹波市ですが、
まだまだ災害復興のボランティアさんが
必要なので、引き続き参加しています。


ただ、こういうやりたい事って、
そもそも情報を知らないと出来なかったりするものです。


そういう事を考えると、日頃からの情報収集って
大切なんだなと思う今日この頃です。


【コシヤマのツブヤキ】
丹波市豪雨災害発生から1年が経ちました。
昨年8月の丹波市豪雨災害発生の時期にあわせて、
市民、支援者、団体などが一堂に会し、当時を振り返りながら、
これまでの支援に対する感謝を表すとともに、
さらに復興へ前向きに取り組む機会とするため
8月29日・30日の2日間にかけて、
「復興に向け1年 心 つなぐ 2days  和一処(わっしょい)」を開催するそうです。
詳細は丹波市の復興推進室までお問い合わせください。
■詳細情報はこちら
http://www.city.tamba.hyogo.jp/site/tanbagouu20140816/wassyoi.html


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



水虫の英語の語源

【2014/11/05 エフゲン通信 Vol.12より】
あれよ、あれよと言っている間に、
11月に入ってしまいました。
こんにちは、コシヤマです。

日本では、別名「霜月」と呼ばれる11月。
英語では、そう“November”ですね。
この“November”の語源をご存知ですか?

ラテン語で「9番目の」という“Nobem”が、
この言葉が起源なのだとか。

でも、3ヶ月ズレていますよね。


これは“November”という言葉が誕生した際の暦が、
今、私たちの使っている1月起算のグレゴリオ暦ではなく、
3月スタートのローマ暦だったのが原因なんだとか。

ちなみに、英語で水虫は何というか、ご存知ですか?

水虫は英語で、“Athlete’s Foot”と書きます。
ちなみに、正式名称は“tinea pedis”と言います。

この“Athlete’s Foot”の語源を調べてみたのですが、
某英語の辞書には、
“Athlete's foot first recorded 1928, for an ailment that has been around much longer.”
(水虫は1928年に、非常に昔から慢性的な病気として、はじめて記録されている。)
という記述はありました。
が、いつ頃から使われていた言葉なのかというところまでは調べられませんでした。

ただ、1920年後半にはアメリカで定着した
言葉だった事だけは分かりました!

きっとこういう言葉になったのには、
何か歴史的な理由があったのかもしれませんね。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



新種の甘い焼き芋

【2014/11/19 エフゲン通信 Vol.13より】
秋も深まってきました。
こんにちは、コシヤマです。

石焼き芋が美味しい季節になってきました。

一昔前は、鳴門金時が甘い焼き芋の代表品種だと
思っていたのですが、お芋の品種改良が進んだ結果、
様々な品種が市場に出回るようになりました。

特にここ5年ほどは、テレビで紹介された事もあってか、
安納芋が一番甘いと思われていると思いますが、
それよりも甘いお芋があるのをご存知でしょうか?

安納芋の糖度は30ほどと言われている中、
最高糖度が50以上とも言われている品種で、
『紅(べに)はるか』という名前のさつまいもです。

安納芋が黄金色な肉色をしているのに対して、
紅はるかは黄白色をした「蜜芋」で、
食感も従来のさつまいもと違い、
水分を多く含んでいるため、ホクホクした食感ではなく、
安納芋のようにネットリ、シットリとしているのが特徴です。

しかも濃厚な甘みがあるにもかかわらず、
後に甘ったるさを感じさせない上、
一般のさつまいもの2倍の食物繊維を含んでいるので、
女性にはうってつけのサツマイモなのです。

もしスーパーなどで見つけたら、一度お試し下さい。
吹かし芋でも美味しく頂けるそうですよ!

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



幻の温泉

【2014/12/03 エフゲン通信 Vol.14より】
寒くなったと思ったら12月です。
こんにちは、コシヤマです。

この季節、ホッとするのが、温泉ですね。
最近は、足湯の無料スポットも増えてきました。

上半身を厚着しないと足湯だけだと
寒いのではないかと足湯を経験された事の無い方は
思われるかもしれませんが、そんな事ないんですよ。

足を温めると体全身が暖まるので、
むしろゆったりと過ごす事が出来たりします。
露天風呂と同様、のんびりと景色を楽しみながら、
入るのは最高の贅沢です。


露天風呂と言えば・・・、
福島県に60年ぶりに姿を現した
大塩温泉をご存知でしょうか。

2011年の豪雨により本名ダムというダムが、
その機能が破壊された事によって復活した温泉です。

泉質は、37度くらいの炭酸泉だそうで、
ちょっとこの時期にはぬる過ぎると思うかもしれませんが、
炭酸ガスの温浴効果が強い事を考えると、
ちょうどいいのかもしれません。

再びダムが復旧すれば、再び水の中に消え行く
露天風呂温泉って、何か神秘的じゃないですか。

ご興味のある方は是非!
こちらで泊まれば、入れるみたいです。

【たつみ荘】
 たつみ荘さんのブログサイトは本メルマガにリンクがあります。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



LED電球の不思議

【2014/12/17 エフゲン通信 Vol.15より】
街は、すでにクリスマスモードですね。
こんにちは、コシヤマです。

LEDを使ったイルミネーションが奇麗な季節になりました。

お部屋や商店街の街灯だけでなく、
テレビなどにも使われていますし、
車やバイクのライトにも利用されていますので、
もはや私たちの日常の一部に浸透していますね。

消費電力を抑え、耐久性もアップし、
蛍光灯には出せない色合いを作ることができるので、
本当に凄いものを発明したものだと思います。

ただし、LED電球は電源コイルが発する
磁力のせいでノイズが発生してしまい、
医療機器への影響が出るとも言われているそうで、
まだ蛍光灯にも頑張って貰わないといけないようです。

LEDといえば、車の塗装・板金屋さんなどでは、
蛍光灯に比べてはるかに細かいキズを見つけやすく、
色むらなく塗装や研磨が出来るという事と、
広範囲に照明できることから、
かなり急速にLED照明が普及しています。
弊社傍系の自動車修理工場もLED照明を導入予定です。

また、LED照明は、虫を寄せつけないので、
特に夏場には重宝する製品なのだとか。

毎日、街のあちこちで見かけるようになった
LED電球ですが、まだまだ知らない事ばかりですね。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



年越しそばを食べるタイミング

【2014/12/31 エフゲン通信 Vol.16より】
このメルマガを読まれている頃は、
2014年でしょうか、それとも2015年でしょうか。

こんにちは、コシヤマです。

本当に、一年は早いものですね。

このメルマガが配信されているのは、
大晦日の夕方18時で設定しているので、
すぐにメルマガを読まれている方は、
紅白歌合戦までは、あと少しだと思います。


今日は年越し蕎麦を食べる日ですが、
なぜ年越し蕎麦を食べるようになったのか、
またどのタイミングで食べれば良いのかを
皆さんご存知ですか?


食べるようになった理由は、諸説あって、
長く生きられるようになるためとか、
蕎麦はたくましい植物なので、健康を願ってとか、
切れやすい蕎麦をなじって、厄落としを模してとか、
いろいろ迷信級の説が唱えられています。


食べるタイミングについては、年明けに
食べるのが正解だろう?っていう方がいますが、
大晦日に食べるものですので、「ゆく年くる年」を
見ながら食べるなんて事はしないで下さいね。

31日のうちに食べればいいので、お間違いなく。


ちなみに、除夜の鐘を聞きながらの年越し蕎麦は、
縁起が悪く、お金が貯まらなくなりますからね。


それにしても、迷信は面白いですね。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



一年の計は元旦にありという由来

【2015/01/14 エフゲン通信 Vol.17より】
今頃なのですが・・
あけましておめでとうございます。
コシヤマです。


既に年が明けて2週間が経ちました。
関西では松の内は15日までですので、
ギリギリですが年始のご挨拶が出来ました。


今年のお正月、近畿地方では年明け早々、
大雪が舞って、雪が積もりました。
京都の神社なども雪化粧され風情がありました。

さて、遅くなりましたが、正月ネタで一つ。

一年の計は元旦にありという言葉がありますが、
これは元々、昔の中国の役人が書いた
「月令広義」という書物に由来しています。

内容としては、充実した人生を生きて行くには、
4つの計画が大切なのだというもので、

一日之計在晨  (一日の計は朝にあり、)
一年之計在春  (一年の計は春にあり、)
一生之計在勤  (一生の計は勤めにあり、)
一家之計在身 (一家の計はその身にある)

と説かれており、そこの一説を使っているのだとか。


つまり、コシヤマ流の拡大解釈をすれば
素敵な1日を過ごしたいなら、
朝一番に計画を立てよう!

最高の1年にしたいなら、
年初に計画を立てることが大切。
ハッピーな人生を送りたいなら、
まじめに働くこと。

そして、それらの前提には、
何より健康であることという事ですね。

これは人生だけでなく、企業でも同じこと。

今年は私たちもこの言葉を頭の片隅に入れつつ、
明確な目標を打ち出した上で行動計画を立て、
頑張っていこうと思います。

長くなりましたが、引き続き、
皆様からのご愛顧並びにご指導・ご鞭撻を
何卒宜しくお願い申し上げます。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



防災に対しての心構え

【2015/01/28 エフゲン通信 Vol.18より】
2015年が明けたと思ったら、
もう1月もあと数日。

本当に「光陰矢の如し」という言葉が、
頭をよぎる毎日です。
こんにちは。コシヤマです。


「光陰矢の如し」と言えば、1月17日は、
阪神大震災のあったあの日から、
ちょうど20年目だったのですが、
当時の事を思い返さずにはいられません。


昨今は、地震だけでなく火山噴火やゲリラ豪雨など、
20年前にはそこまで気にも留めなかった天変地異が
次々と起こっています。


そうした事からか、まだ起きていない富士山の噴火や、
南海トラフなどの巨大地震が注目を浴びています。


でも、そもそも日本は地震大国。
大切な事は、日頃の震災などに備える
防災の「準備」や「心構え」だということを、
改めて見つめ直せたらなと思います。


これって、水虫予防と同じですね。(笑)


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



建国記念の日

【2015/02/11 エフゲン通信 Vol.19より】
立春を過ぎ、2月も中旬に入りましたが、
まだまだ寒い日が続きますね。
こんにちは、コシヤマです。


今日は建国記念日ですね。
正しくは「建国記念の日」というのだそうです。


他の祝日は、祝日法で日時が定められ、
法律的にお休みになっているのですが、
建国記念日は唯一「政令で定める日」ということで
定められた祝日なのだそうです。


なぜ建国記念日だけ法律で決められていないか、
という疑問については、建国の理念や趣旨などを
国民の祝日とする理由として含まないためだそうで・・・
何だかよく分かりませんが、
では、祝日というのも変な話ですよね。


世界の国々の同様の日を向けると、
有名なところではアメリカの7月4日の独立記念日や
中国の10月1日の国慶節などが有名です。


ちなみに、なぜ2月11日なのかという答えは、
初代天皇である神武天皇が即位した日が、
2月11日だからなのだそうです。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



長く続けるための努力

【2015/02/25 エフゲン通信 Vol.20より】
2月は日数が28日と短いので、
あっという間に終わってしまいますね。
こんにちは、コシヤマです。


大阪駅前は、年々再開発が進んでいまして、
ずいぶんと街の風景も変わりましたが、
人の流れが変わってきました。


阪神百貨店の地下にあるB級グルメの集合体である
スナックパークもこの流れに逆らうことができず、
先日17日に終了してしまいました。


一日に1万枚以上の売り上げをあげると言われた
”いかやき”や”ちょぼ焼き”などは場所を変えて、
営業を続けるそうですが、その場では食べれないとか。


環境や状況の変化で続けられないことがあるのをみると、
長く続けるという事って、意外と難しいものなのですね。


当社、大源製薬で製造・販売をしている
水虫薬エフゲンも今年で40年。


これからも末永くご愛用して頂けるよう、
良い部分を残しつつ、更に改善の精進をしようと
身が引き締まる思いでニュースを見てしまいました。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



救命インストラクターという資格

【2015/03/11 エフゲン通信 Vol.21より】
桜の蕾も気がつけば、少しずつ大きくなり、
春の到来はまだかまだかと待ちのぞむ、
そんな日々を送るようになってきました。
こんにちは、コシヤマです。

今日は3月11日。
そう、あの「3.11」東日本大震災のあった日です。
あれから4年も経つんですね。

あの地震でお亡くなりになられた方に、
今年も黙祷を捧げたいと思います。


阪神淡路大震災の時もそうでしたが、
地震というのは、いつ起こるのか分からないものです。


そういった意味においても、日頃からの備えって、
本当に大切です。


何を備えるのか?
水や食料はもちろん、常時服用する医薬品などを入れた
非常袋は必要でしょう。

他には何があるでしょうか?
非常袋の中に入っていない人を助けるための
”知識”も備えておいた方がいいかもしれません。


先日、私は救命インストラクターの資格を取得しました。


心臓マッサージの方法など、意外と簡単なので
学んでみてもいいかもしれません。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



花粉症と水虫

【2015/03/25 エフゲン通信 Vol.22より】
花粉症のキツイ季節になりました。
こんにちは。コシヤマです。

私は幸いにも花粉症を発症していませんが、
世間的には年々、花粉症の方が増加しているみたいです。

今や、10人に1人の方が、
花粉症に罹っているのだとか。


そう考えると、水虫患者さんの割合って驚きますよ。

なんと日本人の5人に1人の方が
罹っているのですから。


花粉症専用のメガネやマスクをしている人を
街中でよく見かけたりしますが、
水虫患者さんはその倍の数がいらっしゃいます。

話を花粉症に戻しましょう。


花粉症に罹ると、目が痒いとか、
鼻詰まりだとか、鼻水だとかの症状が出るだけでなく、
ボーっとしてしまい、うっかりミスをしてしまうなど、
日常生活にも影響が生じてしまいます。


今は花粉症でなくても、アレルギーの元が体に
どんどん蓄積されると発症してしまうのが花粉症です。
最近は、花粉が飛びやすい環境にもなっています。


花粉症でない方も、花粉症にならない為にも、
天気予報で花粉が多い日にはマスクくらいは
つけておいた方が良いかと思います。


花粉症と水虫、どちらも大切なのは、
日々の予防です。


そして、花粉症も水虫も患ってしまったら、
早期治療が何よりも大切です。
これが早く治す秘訣ですからね。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



桜についてのあれこれ

【2015/04/08 エフゲン通信 Vol.23より】
今年の桜の開花宣言は、東京が初陣を切ってしましたが、
実に綺麗に咲いてくれていましたね。
こんにちは、コシヤマです。


桜は国花だけあって、日本人にとっては無くてはならない
大切なアイデンティティーみたいなものですよね。


最近では、名前に”桜”の一文字を入れて、
命名する親も多いみたいで、
先日発表された某ネット情報によると、

1位は「桜愛」と書いて、”さくら”ちゃん。
2位が「桜花」と書いて、”おうか”ちゃん。
3位が「咲」と書いて、”さくら”ちゃんだったとか・・・。


ちなみに1文字の「桜(さくら)」は、9位で、
ひらがなの「さくら」は12位でした。


今月は、「心桜(こころ)」ちゃんが人気のようですが、
もはや、漢字の上にルビがないと読めないという名前ばかりです。
かわいらしい名前なのですが・・・。(苦笑)



それはさておき、是非行ってみたい桜のスポットですが、


おすすめは姫路城です!!


ようやく大天守の修復工事も終わり、
白鷺城と言われる所以となった真っ白なお城をバックに
内堀内に約1000本のソメイヨシノが咲いています。
「日本の桜の名所 100選」にも選ばれていますしね。

真っ白なお城が拝めるのも、この数年みたいなので、
もし姫路に行くことができるようでしたら、
是非、白とピンクのコントラストを楽しんでもらえたらと思います。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



今年のGWは国内旅行が人気

【2015/04/22 エフゲン通信 Vol.24より】
4月も月末に入ってきて、
来週半ばからゴールデンウイークという方も
多いのではないでしょうか。


こんにちは、コシヤマです。


今年のゴールデンウイークは、まとまった期間、
お休みを取ることもできる日程となっているので、
8連休を取っておられる方もいれば、
思い切って25日からお休みを取得して、
驚異の12連休という方もおられるとか。


JTBの予測によれば、今年の総旅行者数は過去最高の
2386万人で、昨年の2.9%増なのだとか。


特に今年は、海外への旅行よりも国内旅行の方が
人気があるそうなのですが、確かに例えば、
東京から北陸へ北陸新幹線が開通したこともありますし、
関西のユニバーサル・スタジオ・ジャパンの人気も好調ですし、
ガソリン代も一時期に比べて落ち着いたということもあり、
国内旅行に人気が集中しているのかもしれませんね。


人気の集中といえば、水虫治療で当社のエフゲンが
よく売れるのもこの時期からです。


昨年は想定を超える好評ぶりで、
何度も欠品が出てしまう失態を晒してしまいましたが、
今年は昨年の轍を踏まないよう、
在庫体制の強化を図っておりますので、
お客様にはご安心を頂けましたら幸いです。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



6年ぶりに到来するシルバーウィーク

【2015/05/06 エフゲン通信 Vol.25より】
ゴールデンウイークは、いかがお過ごされたでしょうか。
こんにちは、コシヤマです。


なんだかあっという間に、ゴールデンウイークに入ってしまい、
どこにも行く計画が立てれなかったという方、ご安心ください。


今年は9月に6年ぶり2度目となる大型連休
“シルバーウィーク”がありますから、
今から計画しちゃいましょう。


ところで、シルバーウィークは複雑な条件を満たさないと、
成立しないっていうのをご存知ですか?


そうなんです。このシルバーウィークというのは、
毎年、毎年、ある大型連休ではないのです。


昔は9月13日が敬老の日でした。
今年はハッピーマンデー制度のため、
9月の第3月曜日が敬老の日となり、
さらに第3月曜日の2日後の水曜日が秋分の日となるので、
火曜日が自動的に休日になってしまうという、
まさに神がかり的な祝日法による大型連休なのです。


ちなみに、次のシルバーウィークは2026年。
なんと、11年後です・・・。
遠いですね・・・。(苦笑)


そんな訳で、このゴールデンウイークを家で無計画に過ごされた方は、
是非とも今から9月のシルバーウィークの計画を
立てて貰えればと思います。



エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



白癬菌を活発化させる3つの条件

【2015/05/20 エフゲン通信 Vol.26より】
梅雨までもう少し。
あなたの足裏は、大丈夫ですか?


こんにちは、コシヤマです。


今年も例年通り、五月病になる暇もないくらい、
エフゲンの出荷作業は多忙を極めはじめています。


これからの時期、水虫が発生しやすい条件が、
どうしても整ってきます。

水虫の原因菌である白癬菌は、
次の3つの条件が揃うと、
活発に活動すると言われています。


1)温度26℃前後
2)湿度70% 
3)足裏(足の指の間)の汗

この三つです。


これから梅雨の季節。

どうしても長靴なども履くことがあり、
足がムレるということが多くなります。
でも、夏までは、もう3ヶ月を切っています。

常に足を乾燥させ、通気性の悪い靴を避け、
日頃のフットケアに気をつけながら、
乗り切ってもらえたらと願うばかりです。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



梅雨の始まる前にチェックしたいこと

【2015/06/03 エフゲン通信 Vol.27より】
梅雨入りまでカウントダウンかと思いきや、
気温30度を超えるような日々がやってきており、
本当にぐったりです。

こんにちは、コシヤマです。

昨年は、全国的に6月2日から5日頃にかけて梅雨入りし、
7月20日前後に梅雨明けとなりましたが、
今年はどうなるのでしょうか。

約2ヶ月間のジメジメした季節が来る前に、
皆さんはどういうことをされていますか。

お布団を干したりするのも今の時期ですね。
押入れに入れていた除湿剤の取り替えというのも、
この時期に必ずチェックしておきたいことですよね。

また、ジメジメする日が続く梅雨の時期は、
浴室など湿度の高いところには黒かびなどが、
こびりつきやすくなる季節ですので、
本格的な梅雨が始まる前にしっかりと洗い落として、
スッキリとさせておきたいですよね。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



火山大国の「日本」

【2015/06/17 エフゲン通信 Vol.28より】
今年は平年並みみたいですが、
関東地方まで梅雨入りしましたね。
こんにちは、コシヤマです。

それにしても、最近の日本列島、
なんだか騒々しいですね。

地震による被害、洪水による被害などの
ニュースが増えたかと思えば、
最近は全国的に火山のニュースが
よく耳に入ってきます。

昨年、犠牲者の出た御嶽山や
先月、全島避難のあった口永良部島のほか、
桜島、箱根山、浅間山、蔵王山など13の山が
危険度が高いと報道されています。

こんな記事を書いていると浅間山が、
小噴火しているし・・・。

ちなみに富士山はレベル1だそうです。

でも、世界には1,548の活火山があって、
日本列島には全世界の7%にあたる
108もの活火山があるのだそうですから、
これまでが静かすぎたのかもしれません。

沖縄は梅雨明けしましたが、全国的には、
これから梅雨本番です。
各種災害に備えるように、備蓄などを
再確認するにはいい時期かもしれません。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



「文月(ふみづき)」の由来

【2015/07/01 エフゲン通信 Vol.29より】
7月は「文月(ふみづき)」とも言いますが、
これは、実は七夕に由来する言葉なのだとか。


こんにちは、コシヤマです。


今では、笹につける短冊は、
個人のお願いごとを書くのが普通ですが、
昔むかしは、書道の上達を祈って、
詩歌や字を書くのが、七夕の習わしだったようです。


「文月」となった由来も、
詩歌などの文字を披露する月という意味の
「文披月(ふみひらきづき)」という言葉が短くなり
「文月」となったのだそうです。


ほんの一説ですが、面白いですよね。


また、七夕といえば、天の川ですね。
これも今では、残念なことに、
ほとんどの街の空では、見えなくなっています。


本当は、驚くほどの星々が輝いているはずなのですが。


織姫星(ベガ)と彦星(アルタイル)が
どこにあるのかも分からないのですが、
群馬県の谷川岳天神平や、長野県の峰の原高原や
志賀高原などに行けば、
この時期、最高の天の川が見えるそうです。


ご興味のある方は是非、行ってみてください。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



ゲリラ豪雨と夕立の違い

【2015/07/15 エフゲン通信 Vol.30より】
梅雨もラストスパートですかね。
今年の梅雨は、九州地方で大雨が目立ちましたが、
皆様の地域は如何でしたでしょうか。


こんにちは、コシヤマです。


季節的には、そろそろ全国的に、
梅雨明けの時期となりますが、
代わりにやってくるのが「ゲリラ豪雨」です。


10年ほど前まで、そんな呼び方などなく、
夕立って呼んでいたのに、今ではゲリラ豪雨。
ところで、夕立とゲリラ豪雨の違いって何でしょう?


そんな訳で調べてみました。


すると、なんと、そもそも気象庁も
ゲリラ豪雨の定義付けをしておらず、
民間企業であるウェザーニューズ社が言い出し、
2008年に流行語として市民権を得たという事が判明。


気象学的には明確な定義はないそうですが、
いろいろ調べてまとめて見ると、
夕立は、急速に積乱雲がモクモクと出て、
短時間で雨がパタッと止むのが特徴の雨のことで、
ゲリラ豪雨は、1時間に100ミリを超す
予測困難な激しい雨が短時間で降り注ぐ
非常に激しい雨のことのようです。


今年はゲリラ豪雨が1.4倍から
酷い地域では3倍になるとのことなので、
ご注意くださいね。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



夏バテの回避方法

【2015/07/29 エフゲン通信 Vol.31より】
外では灼熱の太陽が蜃気楼を作り、
夜も蝉の声が耳にこだまする、
そんな季節がやってきました。


こんにちは、コシヤマです。


地球温暖化やヒートアイランドの影響で
世界的な気温上昇が囁かれて久しいですが、
熱帯夜が早々に始まりましたね。


夜、就寝時に25度以上の気温で湿度もあると、
寝つきも悪くなり、睡眠不足になりがちです。
そして、そういう日が続くと、
日中にだるいな〜と感じるようになります。
いわゆる「夏バテ」です。


睡眠不足による夏バテの回避方法は、
いろいろありますが、エアコンに頼らない
簡単な回避方法を3つご紹介します。


1. 重曹を瓶に入れて除湿する。
2. 枕をアイスノンに変えてみる。
3. 冷感タイプの敷きパットなどを使う。


重曹は試してみたら実感しますが、驚きの除湿力です。
100円ショップでも売っているものですし、
消臭剤代わりにもなりますので、是非、お試しください。


いずれにしても、これからの1、2週間が、
年間を通して最も暑い時期です。
夏バテにならないようにしっかりと対策を立てて、
夏を乗り切っていきましょう!!

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



日本の夏の風習

【2015/08/12 エフゲン通信 Vol.32より】
今年はエルニーニョの関係から冷夏だと
予測はされていましたが、どこ吹く風。

連日の暑さに、身体も堪えてきました。
こんにちは、コシヤマです。


弊社も16日までお休みをいただきますが、
明日から4日間、お盆が始まります。


日本の風習において、この時期ほど日本的風習が
際立つ時期はないのではないでしょうか。


例えば、12日夕方や13日には「迎え火」を行い、
16日には「送り火」が行うご家庭は多いと思います。


さすがにマンションなどでは、門口でおがらを
燃やすのは出来ないと思いますが、
各地の行事に目を向けると、様々な行事がなされています。


例えば、京都では、夏の夜空を焦がす
「大文字五山送り火」という伝統行事がありますし、
長崎など「精霊流し」が有名という地域もあります。
そして何よりも「盆踊り」が全国各地で行われます。


時代が変わっても、このように生活の年中行事として、
お盆の時期に戻ってきた先祖の霊を慰めることができるのは、
まさに日本人の日本人たる所以なのではないでしょうか。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む



地域によって異なるセミの鳴き声とエルニーニョ現象

【2015/08/26 エフゲン通信 Vol.33より】

蝉の声が、暑さを引き立たせる季節になりました。
連日の暑さで本当に「もぬけのから」になりそうですが、
この言葉の語源はセミの抜け殻にあるそうです。


こんにちは、コシヤマです。


一昔前は、西日本はクマゼミ、
東日本はミンミンゼミが多かったのですが、
今はクマゼミが全国的に増えているそうです。
鳴き声が全然違うのですが、たまには窓を開けて、
耳を澄ましてみるのもいいかもしれません。


セミの種類を聞き分けるには、
クマゼミ「シャワシャワシャー」
ミンミンゼミ「ミーンミーンミン」
アブラゼミ「ジリジリジリジリジィー」
というのを覚えておくといいでしょう。


さて、梅雨前の「冷夏」予測が、いつしか平年並みか、
平年以上に厳しい暑さになるという予測に変わるなど、
この夏は天気予報士を大いに泣かせているみたいです。


従来、エルニーニョ現象が発生した場合、
日本は「冷夏暖冬」になっていたのですが、
そんな話はどこへ行ったのでしょうか。


ちなみに今、発生しているエルニーニョ現象は、
2014年の夏に発生したエルニーニョ現象が再発達し、
1年間以上続いているもので、今冬から来春まで
続く予想が出ていて、観測史上、二季連続で続く
エルニーニョ現象としては史上初だそうです。


早く正常な季節感に戻ってもらいたいものです。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む




天候が悪くなると体調が崩れる理由

【2015/09/09 エフゲン通信 Vol.34より】


8月の前半猛暑でしたが、後半は冷夏になり、
気がつけば蝉の声は、いつしか虫の声と変わりました。
こんにちは、コシヤマです。


突然の気候の変化で体調は崩されていませんか。
台風や低気圧によって体調を崩したり、
古傷が痛むって事ありますよね。


この原因は、詳細はまだ分かっていないそうですが、
自律神経の急激な変化に体が追いつけていない事と
体内物質のヒスタミンの過剰分泌が引き起こしている
ということが分かってきたそうです。


私たち人間は、交感神経と副交感神経という
2つの自律神経に支配されています。


通常、起きていると交感神経が優位になるのですが、
台風などが来て急に気圧が変わると、
体は勝手に副交感神経を優位にさせようとします。
この結果、変化に体が追いつかなくなると、
私たちは体の不調を訴えることになります。


また、原因は不明ですが、低気圧になると
人間の体からヒスタミン分泌が増えて出てくるのも
体調が悪くなる原因の一つです。


ヒスタミンは、肥満細胞で生成される物質で、
よく鼻水やくしゃみ、アトピー性皮膚炎や、
水虫のかゆみの原因ともなる化学物質です。


天気が悪くなると、副交感神経の過剰な働きに
加えてヒスタミンの過剰な作用も加わり、
「不調」もひどくなっているのです。


この夏は気温の変化も激しく、
体調を崩している方も多いと思いますが、
原因を知ることで対処の仕方も変わると思いますので、
こういう知識を持って対処してもらえたらと思います。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む




東西で異なる月見団子

【2015/09/23 エフゲン通信 Vol.35より】


シルバーウィークもあっという間に過ぎ去っていきました。
こんにちは、コシヤマです。
皆様、今回の長期連休は如何お過ごしになられましたか。


シルバーウィークが終わるともう秋も全開って感じですが、
間も無くやってくるのが、中秋の名月です。


今年の中秋の名月は、9月27日なのですが、
今年のお月様は特にキレイに見えるみたいです。
というのも、翌日28日に月と地球が今年一年で、
最も接近する日だからなのだとか。


最近では、普段よりもお月様が特に大きく見える現象を
スーパームーンというようになっていますが、
そういった影響もあって、特にキレイに大きく見えそうです。


普段、夜空を見上げることは少ないと思いますので、
こんな中秋の名月のある夜は、月に見立てた月見団子と
魔除けのあるすすきをお供えして、まったりと月を見ながら、
お酒を飲むのも一興かもしれませんね。


ちなみに月見団子ですが、どうやら地域によって、
みなさんが思っているものとは異なるってことを、
つい最近になって、私、知りました。


関西では、ウサギ型の団子にこし餡を巻きつけたものですが、
関東では、白玉粉を丸く整えた団子が月見団子で、
名古屋の方ではウサギ型の団子のみなのだとか。


秋の五穀豊穣や健康を祈って、美しい月を見て愛でると
いうことにはどの地域も変わりがないのですが、
こういった食の地域色って、本当に面白いですね。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む


秋に食欲が増す理由

【2015/10/07 エフゲン通信 Vol.36より】


食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋。
季節的に過ごしやすい10月に入りました。
こんにちは、コシヤマです。


秋になるとどうして食欲が増えるのでしょうか。


理由の一つとして考えられているものに、
食欲の調整にも深く関わっていると言われている脳内の
神経伝達物質セロトニンの分泌量が関係しているそうです。


この物質は、日光に当たることで作られるのですが、
食事によっても作られるので、秋になり日光が減少した分を
体が取り戻そうとしているのかもしれないと言われています。


また他の理由として、秋は海の幸、山の幸をはじめ、
そもそも旬の食材が多く、お米も新米が出ます。
食事が絶対的においしい時期なので、
むしろ食欲がわかない方が、
おかしい時期なのかもしれませんね。


この夏は、猛暑と冷夏が混ざったような夏でしたので、
何気にカラダは疲れていると思います。


冬眠する動物が脂肪をカラダに蓄えるように、
この秋は、美味しい食材を食べて、体力を整えて、
冬に備えていきましょう!


今年の冬は、エルニーニョ現象の影響で、
暖冬じゃないかと言われていますが、
冬はやっぱり寒いですからね。


でも、食べ過ぎだけには、注意してくださいね。(笑)


【コシヤマのつぶやき】
栄養の宝庫といえる魚の代表、秋刀魚。
実は、日本よりも台湾の方の方が秋刀魚を食べられるのだとか。
身が太っていて、口先が黄色く、お腹が固めの秋刀魚が新鮮で、
脂の乗っている美味しい秋刀魚なのだそうです。
塩焼きした秋刀魚に大根おろしとライムを乗せて、
今夜のおかずにしませんか?

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む


お布団の耐久年数とは

【2015/10/21 エフゲン通信 Vol.37より】


10月も半ばを過ぎると秋ですね。
秋冬物への衣替えは終わりましたか?
こんにちは、コシヤマです。


すっかりと朝晩が冷え込むようになりましたが、
衣類の衣替えと同様、お布団の衣替えです。
まだお布団を干していなかった方は、
まだ日照時間があるお天気の良いうちに、
お布団干しをされることをお勧めします。


ところで、このお布団についてですが、
寿命があることを皆さんご存知ですか。


お布団の綿や羊毛、羽毛などの他、合繊など
種類がいろいろとありますので、
それぞれ耐久年数が異なりますが、
おおよそ3年から5年が目処と言われています。


布団干しをしたのに、ふわふわにならないとか、
寝たときに体が床についたような床つき感があれば、
そのお布団は寿命かもしれません。


最近は、お布団も随分とお安くなりましたし、
機能性の高いお布団も登場しています。


そう考えると、お布団の衣替えをするこの時期に、
新しいお布団に買い換えて、
朝晩を暖かく過ごせるように取り組むのも、
快適な生活への第一歩かもしれませんね。

【コシヤマのつぶやき】
今日は、映画「バック トゥー ザ フューチャー2」で
マイケル・J・フォックス扮するマーティーが、
1985年から2015年の“未来”にやってきた日です。
1989年の映画公開から26年の時を経ましたが、
世の中は実にいろいろと便利に変わりました。
それにしても、劇中で描かれている2015年のテクノロジーたち。
実際に、いろいろと実現しているのには、驚きです。
今夜はオリオン座流星群もあるみたいですし、
夜空を見上げながら、次の四半世紀先に想いを寄せながら、
ふかふかのお布団に入りたいと思います。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む


鍋料理とこたつ

【2015/11/04 エフゲン通信 Vol.38より】


暖かい鍋が恋しくなる季節になりました。
こんにちは、コシヤマです。

数年前、味の素が白菜と豚肉のミルフィーユ鍋の
テレビCMを見て、ついやっちゃったという人、
結構いるのではないでしょうか。

鍋料理は、例えばドイツ料理ではポトフ、
中華料理では火鍋、お隣の国、韓国ではキムチチゲなど、
世界各地に多種多様な料理が存在しており、
オリジナル料理なども多数あります。

そんな鍋料理の魅力とは、体を温めてくれるだけでなく、
寒い中、部屋で集まり、ワイワイガヤガヤと
暖を囲んで密接にコミュニケーションが
取れるところなのではないでしょうか。

そんな鍋料理が美味しい季節ですが、
世界でひそかに注目を浴びている日本の
冬に欠かせないアイテムって、ご存知ですか。

コタツです。

鍋料理とコタツって、日本人からすれば、
何てことのない組み合わせなのですが、
その存在を知った外国の方からすると、
鍋料理をさらに美味しく感じさせるアイテムなのだそうです。


【コシヤマのつぶやき】
もうこたつは出されましたか?
こたつがいつ頃から登場したのかについては、室町時代に遡るようですが、江戸時代の中期には置きごたつが広まったと言われています。

そんな江戸時代の人たちは、決まってこたつを10月の亥の日(だいたい12日頃)に出していたのだとか。
なぜ亥の日かについては、いのしし(亥)は、炎の神「摩利支天」の神使で、陰陽五行説で亥は水にあたるものであったからなのだそうです。
こたつを使う際は火事に注意しようという当時の人の心意気ってものが感じられますね。


エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む


ボジョレー・ヌーボーの話

【2015/11/18 エフゲン通信 Vol.39より】


秋も深まり、終盤戦です。
こんにちは、コシヤマです。


さて、明日11月19日はある飲み物が解禁される日です。
日本人の成人のほとんどの方が耳にしたことのある飲み物。
何かお分かりになりますか?


そう。“ボジョレーヌーボー”の解禁日です。


毎年11月の第3木曜日に解禁されるボジョレーヌーボー。
若者離れが深刻と巷で囁かれているものの、
ワイン好きの人や新酒が好きな人にとっては、
待ち焦がれた日なのではないでしょうか。


そもそもフランスのボジョレー地方の農民が
ぶどうの収穫を祝い、その年のブドウの出来栄えを
チェックするためのイベントでもあったこのイベント。


1967年にフランス政府が販売を認可したのをきっかけに、
交通機関の発達も伴って(特に日本で)一気に広がり、
今や誰もが知るワインのイベントになりました。


毎年、フランス食品振興会が発表する
ベタホメ過ぎるボジョレーヌーボーのキャッチコピーが、
今年はどんなコピーを出すのかが楽しみです。


よく「100年に一度」とか「10年に一度」とかという
キャッチコピーが誌面を賑わせますからね。


当社のエフゲンも、こんなインパクトのある
キャッチコピーを考えるイベントを企画してみても
楽しいのかなと考えている今日この頃です。


【コシヤマのつぶやき】
ボジョレーヌーボのキャッチコピーだけでなく、
世の中の製品についているキャッチコピーって、
本当に面白いものからなるほど!ってものまで多種多様で、
広告代理店さんのセンスってすごいとつくづく思います。

そういえば、キャッチコピーの世界では、コピーライターの
糸井重里さんが有名ですが、今年の5月にこんな発言をしていました。

「よくないものをコピーで売るなんて、やめたほうがいい」

まさにその通りだと思います。
いい製品というのは、実直で、まじめに、コツコツとやっているものです。
フランス食品振興会が聞いたら、これどう思われますかね。
以上、コシヤマでした。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む


入浴剤の効果のお話

【2015/12/02 エフゲン通信 Vol.40より】


本当に今年の冬は暖冬なのでしょうか。
こんにちはコシヤマです。


今年の9月に気象庁が発表された予想では、
今年は暖冬と言われていますし、COP21などでも、
地球温暖化の話が盛んに話されているようですが、
やはり冬は寒いですね。


こんな冬の寒い日は、じっくりとお風呂に浸かって、
温まると気持ちいいですよね。
そして、その際に役立つのが入浴剤です。


今では、星の数ほど売られている入浴剤ですが、
入浴剤の基本的な効果をご存知でしょうか。


分かりやすいところでは、温浴効果があります。
これは身体を温めるだけでなく、温めることで
痛みを和らげることにも繋がるという効果です。


次に毛穴の汚れを落とし、皮膚を清潔に保つ
清浄効果という効果も入浴剤にはあります。


もちろん、これらの効能は入浴剤を使わなくても、
入浴で得ることができますが、入浴剤にしかできない
商品の特徴というものがあります。


それが、例えば保湿、乾燥防止を特徴としたものや
アロマによるリラクゼーションの効能を求めたもの、
炭酸ガスで血行促進させ保温力を高めたもののほか、
皮下組織の賦活作用、修復作用があるものなどです。


ちなみにこの時期は、保湿効果のあるスキンケア系の
入浴剤を使われることを強くおススメします。


この時期は、空気もお肌も乾燥しやすく、
お肌に水分が浸透し易い反面、抜けやすくもあるため、
お肌のかさつきが起こしやすい季節です。


でも、入浴剤を使えば、保湿成分がしっかり浸透して、
水分がお肌から逃げるのを防いでくれるため、
入浴後もお肌がしっとり、すべすべにしてくれます。


こうしたスキンケアはフットケアにもなりますし、
是非、積極的に取り入れられたらいいですね。


【コシヤマのつぶやき】

せっかく入浴剤を使ってお風呂に入るなら、
しっかりと効果を得たいですものね。
ちなみに効果を得るための条件は、
冬場はお風呂の温度を40度くらいに、
夏場は37度前後の温度設定で、
ゆっくり少し長めに湯船に浸ると効果的だそうです。
熱い湯に短い入浴では、充分な効果が得られないので、
注意が必要です。

あと、炭酸ガス系のものは、溶かしてから
2時間以内に入浴しないと炭酸効果が抜けるため、
せっかくの入浴剤がもったいないみたいです。

以上、コシヤマでした。

エッセーの目次に戻るこの号のメルマガを読む





 

ページのTOPへ

医薬品販売業許可証の内容について

氏 名 大源製薬株式会社
医薬品販売 許可番号 第H211073号業(一般販売業)
発行日 平成 21 年 8月4日
店舗の名称 大源製薬 販売部
店舗の所在地 兵庫県尼崎市元浜町5-79
有効期間 平成21年8月4日から平成27年8月3日まで

医薬品販売に従事する専門家の情報(一般販売業)

届出年月日 平成16年6月1日
届出先 尼崎市保健所
水虫薬 エフゲンの大源製薬と腰山峰子 登録販売者:腰山峰子
販売従事登録番号:28-09-01732
販売従事登録日:平成21年6月23日
登録先:兵庫県

医薬品の安全販売のための業務手順書

医薬品の販売における安全対策として以下の通り業務を遂行します。

1.商品の選定・陳列 ・一般用医薬品のリスク区分を明記しています。
・劇薬、医療用医薬品、1類医薬品は販売いたしません。
2.情報提供 1・販売に関する許可を有することを、トップページ及び会社概要ページに記載しています。
・使用上の注意などを各商品ページに掲載しています。
・購入や使用にあたりご不明な点は専門家が以下の連絡手段で対応します。
<ご連絡先>
メールで相談する場合
メールアドレス: f-gen@e-daigen.co.jp
電話で相談する場合(受付時間:平日10:00〜17:00)
電話番号:06-6418-0278
3.申込み ・商品により、1回に注文できる販売個数制限を設けております。
4.申込み承諾 ・販売が適切でないと判断される場合は、ご注文をキャンセルさせていただく場合がありますのでご了承ください 。
5.引渡し ・誤出荷を防止する為、専門家が確認いたします。
6.販売後の対応 ・専門家がご相談に対応します。
・必要に応じ、お客様に必要な情報をメール等で提供します。

当店情報

大源製薬株式会社
〒660-0085 兵庫県尼崎市元浜町5-79
電話番号 : 0120-184-364
ファックス:06-4256-8402
E-mail:f-gen@e-daigen.co.jp
担当:腰山

返品について

返品・交換は商品到着後1週間以内にお願い致します。 ※土・日のメールの返信はお休みさせていただいております。 この場合、返信は翌営業日以降となります。

返品についての詳細はこちら

配送について

日時/時間指定可

■宅配便

ゆうパック、ヤマト運輸、佐川急便
※ 業者のご指定はご容赦くださいませ。
送料:全国一律 450円(沖縄のみ900円※離島別料金)
代引きの場合は手数料プラス324円
配達日時指定ができます。

■定形外普通郵便・メール便

送料:全国一律140円
期日・時間指定はお受けできません。
普通郵便の代引き発送は承ることができません。

配送についての詳細はこちら

お支払について

カード決済・銀行振込・代金引換・現金書留・三井住友銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行からお選びいただけます。

■クレジットカード

取り扱いカードは以下のとおりです。
VISA/JCB/MASTER/AMEX/NICOS
恐れ入りますが、一括払いのみとなっております。

お支払についての詳細はこちら